志向塾

次世代リーダー育成勉強会

何故、竹なのか?

試練を乗り越えることで、私たちも節目をつけて成長していきます
問題とは、人間の力を呼び起こすギフトです。
私は、時代の中で大きな節目を経験することで
竹のようにしなやかであることの大切さを学びました。

硬い木は、外部からの衝撃を受けると折れてしまいます。
しかし、竹はどうでしょうか?
竹は節目をつけることで、強くなり伸びていきます。

また、節目があるからこそ、柔らかく、しなやかに衝撃を吸収していきます。
いつでも自力で本当の自分に戻れること。
それは人間も同じです。

試練を乗り越えることで、私たちも節目をつけて成長していきます。
揺れる心や環境に意識を合わせず、感情の振れ幅を楽しむ余裕を
持っていたいものです。

しなやかな竹のように・・・

小原秀紀著 「不動産の仕事」(かんき出版)抜粋

自分の意識を志に向ける「志向塾」

現代の日本人は、横並びを気にする人間が多い。
横で生きるというのは、
協調性や調和や平和という良い意味もあるが、
自分自身に軸が無い場合、
心に従うと世の中に流されてしまう。
一方、縦に生きるリーダーは、
理念や信念などの強いリーダーシップの反面、
硬い、融通がきかないなど、
独裁的など覇道統治になってしまう。
また、心に従うと頑固、我儘になりやすい。
志に 自分の意識を向けることで、
偏ることのない調和あるリーダーの育成します。
そして、それが志に意識を向けることなのです。

受講を検討されている方へ

世界に誇れる日本の精神性の高さを磨く道場型ワークショップ

精神性の高さを磨くワークショップ および 宿泊型研修

開催場所:東京都港区元赤坂1-4-21 赤坂パレスビル1F

参加資格:ノヴェルアカデミー受講修了者、不動産無敵塾 受講修了者

「次世代リーダー育成勉強会 志向塾」へのお問い合わせ

お問い合わせ

不動産法人研修 自分に向き合い続けることで、自分のあり方に気づき、
心の強さ・しなやかさ・受容する力が培い、人間力を磨いていきます。