NOVEL Academy【アドバンスクラス】シェル・シルヴァスタイン著『おおきな木』

7月の課題は、1964年にアメリカで出版されたロングセラーの絵本「おおきな木/シェル・シルヴァスタイン」でした。
原題「与える木(The giving Tree)」というタイトルのこの本で、大人たちは何を感じ、何を想い、行動するのか?

The_Giving_Tree

【あらすじ】
昔、りんごの木があって、かわいいちびっこと仲良しでした。ちびっこは木と遊び、木が大好きで、だから木もとてもうれしかったのです。
時は流れ、ちびっこだったぼうやは成長して大人になっていき、木に会いに来なくなります。
ある日、大きくなったぼうやが木のところへやってきます。木は昔のように遊んでおいきと言いますが、ぼうやは言います。
「かいものが してみたい。だから おかねが ほしいんだ。 おこづかいを くれるかい。」
木は困りましたが、りんごの実をすべて与えます。

大人になったぼうやは家を欲しがり、木はその枝を与えます。
年老いたぼうやは船を欲しがり、木はついにその幹を与え、切り株になってしまいます。
——————————————————————————————————————————————————————————

この絵本には日本語訳が2つ存在します。
1976年に本田錦一郎さん訳、2006年に村上春樹さん訳。

book-710075

出典:http://files.omniscopic.com/blog/archive/2006_04_01_archive.html

きは それで うれしかった… だけど それは ほんとかな。(ほんたきいちろう訳)

それで木はしあわせに・・・なんてなれませんよね。(村上春樹訳)

翻訳によって、本の解釈も異なります。
さて、アドバンスコースの受講生は、この絵本からどんなことを感じたのでしょうか?

——————————————————————————————————————————————————————————

いつしか大人になって「与えるもの=物」になっていたことに気がつきました。子供の頃に人に与えていたものはそうではなかった。
与えたいのは物ではなく”心”。家族・周囲の人に愛、希望、喜びを!
また、与えられていることに気がつく男になりたい。

なかなか難しかった今回の課題。
見返りを求めない「無償の愛」とはなんのなのか?この本を通して感じる、自分自身の変化。不足感があるから与える自分、見返りを期待する自分について、考えました。足りないと思い続けてしまうのはなぜか?皆さんとのセッションを通して、また一歩あたらしい学びがありました。

僕らはみんなだれかのごはん。木はだれかに生かされていることを知っている。
木と少年のみで構成されている絵本に、周りの風景を加えてみると、また新しい発見がありました。

愛とは与えること。
見返りを期待せずに、ただひたすらに与えること。愛にはコミュニケーションが不可欠で、その受け取り方の問題によって変化をする。この絵本に出てくる木は、与えることがうれしかったのだろう。

それで木はしあわせに・・・なんてなれませんよね。
この一文によって、なにかスッキリしない。課題にトライしてみても、どうしても書けなかった。今までであれば、書けない自分が受け入れられないから、書くかまたは欠席していただろう。でも、ここで仲間の意見を聞いてみたかった。現状を素直に受け入れ、また正直になれた瞬間を味わうことができました。

この本を読んで、涙が出た。ほんとうにいい本だった。
もうすぐ、子供が産まれます。本当の愛とはいったい何なのか?
心と心のふれあい、信頼、児湯かん、心も満たした人こそが、本当のしあわせを感じる。親から受けた愛に、今改めて気づく自分。おおきな存在に気づいた感謝の心、そして新しく生まれてくる子に対する想い、この作品を通して、生きている理由に気がつきました。

この絵本を読んで、自分のオリジナルの絵本をつくってみました。
おおきな親の愛に気づく。そして、行動するのはこれしかない。「まだ遅くない これから親孝行しよ」

——————————————————————————————————————————————————————————

103756

今回からアドバンスコースが、新体制になってスタートしました。
あたらしい仲間との学びは、また新しい価値観を受け入れることができる、大きな成長への一歩です。

8月度のオブザーブのお知らせです。
NOVEL Academyの受講生を募集しています。「どんな学びがあるのか?」ぜひ、レッスンに無料体験にお越しください。
クラスにお越し頂き、作品を通して、自分自身と向き合うことで、各々の抱える課題が解決していきます。
お気軽にお問合せください。

8月度の無料体験レッスンは、以下の日程で行います。

8月18日(木)18:30-21:30 赤坂パレスビル 1F会議室(赤坂見附駅徒歩7分)

アクセスはこちらから>>>

ご参加希望の方は、ぜひお電話(0120-23-5011)またはメール(info@novelasset.co.jp)にてお問合せください。
勉強会は、仲間の発表に耳を傾け、受け入れ、また自らをアウトプットする場です。和気あいあいと楽しい勉強会となっておりますので、お気軽にご参加ください。

【お問い合わせ】

NOVEL Academy事務局  0120-23-5011  info@novelasset.co.jp
Facebookページはこちら>>>

*8月11日(木)~8月16日(火)は夏季休暇とさせて頂きます。