ノヴェル流「靴下購入法」

3月9日に発売された「不動産の仕事」より

IMG_0282

著書「不動産の仕事」のなかで、第1章に「お客様対応のマナー」について書かせて頂いています。
どんな仕事であっても、マナーは基本ですが、特に不動産の業界人として心得て頂きたいのが、「靴下」。

ご案内やご訪問などを通じて、不動産の仕事ではよく靴を脱ぎます。当然のことながら、お部屋に入れば、靴下も見られることになります。

靴下などの見えないところに意識を配ってください。特にかかとや爪先の穴やほつれに注意しましょう。

私の場合、靴下はいつも7足まとめ買いをします。刺繍の色は7色。靴下専門店「Tabio」では、靴下の刺繍サービスを無料で行っています。私は自分の名前の頭文字をとって、「H.O」と入れてもらいます。同じようなソックスなので、刺繍の色の色別に管理すれば、対のソックスを間違えることはありません。

また、収納時には、ロゴが見えるよう、順に並べて管理しています。ゴムの部分を折り込むと、生地に負担をかけ、寿命を縮めるので、たたみ方には注意を払います。毎日同じリズムで履き替えるので、10ヶ月に1度一斉に履き替えます。色は、黒と紺の単色のみ。ちなみに5本指靴下は生活感が出るので、仕事では控えて、オフの日に活用しましょう。

先日、ノヴェルスタッフの誕生日がありました。
もちろん、プレゼントは?笑

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

靴下7足セット。会社のスタッフの方のプレゼントに、「靴下1週間セット」。
必ず喜ばれること、間違いありません。