(公財)日本賃貸住宅管理協会 沖縄県支部主催【住環境向上セミナー2016】のゲストスピーカーに、代表 小原秀紀が登壇しました。

11月12日(土) 今年2度目の沖縄で、講演をさせて頂きました。公益財団法人 日本賃貸住宅管理協会 沖縄支部主催【住環境向上セミナー2016】に、東京からのゲストスピーカーとしてお招きをして頂きました。

(公財)日本賃貸住宅管理協会では、賃貸住宅における健全かつ専門的な運営・管理業務の確立、普及を通じて、賃貸住宅市場の整備などを行っています。セミナーでは、沖縄の不動産オーナーをはじめ、不動産管理業者など、約200名の方々がお集まりになりました。

HP1

今回の講演テーマは、【これからの賃貸経営は、こう変わる】
東京24区と呼ばれるほど、不動産価格が年々増加している、沖縄県那覇市の新都心地区。
毎年、沖縄を訪れるたびに、都市化が進む街。今では、高層マンションも立ち並ぶようになりました。内地からの流入も多く、2016年10月末日現在の人口は、324,128人。(*住民基本台帳より)

人口密度は、京都府を抜いて、全国ランキング第9位となりました。
(参考:http://uub.jp/rnk/p_j.html<2016年10月10日現在>)

温暖な気候と沖縄県民のやさしい人柄、そしてPR上手な沖縄は、出生率も40年間第1位。豊かな社会生活、住環境は人がいてこそ成り立ち、発展していくものです。沖縄のこれからの賃貸経営を、東京での弊社の管理物件事例をもとに、ご紹介をさせて頂きました。

HP4

トランプ候補がアメリカ大統領選挙に勝利した翌週の講演会ということで、世間の話題がトランプ候補で持ちきりであったこの日。
アメリカのビッグデータについて、少しお話しをさせて頂きました。日本で、賃貸住宅を借りる場合、一般的に複数の店舗を訪れてから、仲介業者さんを決めるのがセオリーとなっていますが、アメリカの場合は、賃貸仲介業者の担当者にすべてをお任せするようで、何社も、何人もに同時に依頼することはあまりないという話を聞きました。

なぜなら、アメリカはビッグデータ。
すべての不動産の空室情報は、一般開示されているようなのです。日本では、レインズをはじめ、不動産業者のみが閲覧できるデータ。また業者による囲い込みもあるので、水面下またはその担当店舗のみでしか公開されない情報が多く存在しています。どちらの方がより物件情報を持っているか?またどちらの方が入居時の費用をより安価に抑えることができるか?という問題が、お客様の焦点となります。しかし、アメリカでは、データは均一されているため、その仲介担当者の人間力で選ばれるのです。そして、その担当者がよければ、またその担当者にお願いをするので、価格ではなく、その人の価値によって、仲介手数料が支払われます。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

人工知能の開発が進み、ソフトバンクの店舗をはじめ、PEPPERくんをよく見かけます。もし、PEPPERくんが不動産仲介業者だったら、きっとあなたの希望する条件の部屋を紹介してくれるでしょう。しかし、本当に親身になってくれる不動産仲介業者の人間であれば、お客様自身が気づいていなかった潜在的な問題に気づき、それを不動産で解決してくれることでしょう。

ノヴェルは、不動産を「自己実現のステージ」と位置づけ、「よろこびの創造」を目的としています。
不動産経営とは、人と人とをつなぐ仕事です。コンピュータではなく、人間でしかできない仕事として、「これからの賃貸経営」を、事例に基づきながら、仕事のあり方について話をさせて頂きました。
沖縄講演会_本
わたしたちが仕事をするうえで、もっとも大切なことは、やり方ではなく、あり方。
これは、どの講演会やセミナーにおいても、必ずお話しをさせて頂いています。人と人との懸け橋なる仕事だからこそ、この仕事に従事するわたしたちは、人間力を磨かなければなりません。仕事のあり方(スタンス)は、相手に伝わります。そして、「あり方」も持ち、それを軸に仕事をするからこそ、人はついてくるものです。ついつい、私たちは、空室を埋めるためには、家賃を下げるべきか?リノベーションをするべきか?というようなやり方に論点を置きがちですが、もっとも大切ことはあり方です。

そして、「あり方」を見つめ直すうえで、想像してほしいのは、不動産にかかわる人たちのことです。
今回の講演会は、不動産オーナーさんをはじめとする管理を中心とした集まりであったので、賃貸住宅にかかわる人たちを考えます。

HP6

不動産経営にかかわる人は、不動産オーナーをはじめ、入居者、そして地域の人々がいます。
本当に「よい不動産経営」とは、不動産オーナーの収益増収だけでなく、入居者が喜び、地域が活性化することです。三者が一体となり、信頼関係のもと、調和がとれた社会を形成することが、不動産においての社会貢献であると私たちは考えます。

HP2

「あなたやあなたの不動産は、世の中に貢献していますか?」

不動産をあり方から語る、小原秀紀特別講演会。
1回15万円~より、講演会のご依頼を承っております。30年の不動産業界経験からの事例を含めた、仕事のあり方。
ぜひ、お気軽にご相談ください。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

今回、【住環境向上セミナー2016】にお招きしてくださいました、カセイ有限会社 宮城社長、貴重な機会を頂きまして、誠にありがとうございました。
沖縄支部会長、有限会社拓実住宅の上原社長をはじめ、沖縄の皆さま、ありがとうございました。