【賃料20%OFFキャンペーン】東京駅徒歩10分。「日本橋」からはじめる、開業準備。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

日本橋 -にほんばし-。
1604年に制定された五街道(東海道、日光街道、奥州街道、中山道、甲州街道)の起点として定められ、
諸国の人々の従来で賑わい、大型の商店、両替屋、大問屋などが軒をつらねる、日本経済の中心地として、江戸時代から活気のある街です。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

明治維新以降も、金融・証券の街として、東京証券取引所をはじめとした日本経済の中心としての役割を担っています。めまぐるしく流れる世界の経済情勢のなかで、人々は情報やネットワークを繋げて、街を行き交っています。

この経済の核(コア)となる日本橋に、さまざまな仕事や目的をもつ人たちが、それぞれのスタイルで利用できるコンパクトな、スモールオフィスがあります。

1ヶ月単位の短期間契約が可能な、フレキシブルな契約形態と低価格のイニシャルコストが魅力のシェアオフィスです。たいていオフィスを賃貸するとなると、敷金または保証金が3~12ヶ月と、莫大な初期投資がツキモノ。
しかし、会員制のシステム形態のシェアオフィスであれば、契約手数料と保証金(合わせて2ヶ月)の初期投資で気軽に、活動拠点を増やすことができます。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

さて、そんな魅力溢れるシェアオフィス。
現代の日本の社会情勢や働きかたにマッチして、都内には、さまざまな個性をもつオフィスが誕生しています。
目的やスタイルに合わせて、特徴・設備・サービスからオフィスを選択できる自由さと利便性から、シェアオフィスワーカーが増えています。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

多様化するオフィスのなかで、今回ご紹介させて頂くのが、「シェアル日本橋」です。
このオフィスの最大の特徴はなんといっても、「立地」!!!!!

東京メトロ銀座・東西線「日本橋」駅からは徒歩1分。
東京メトロ半蔵門線「三越前」駅からは徒歩5分。
また、JR「東京」駅からは徒歩10分という、好アクセス。

大阪、名古屋、福岡に本社を構える企業さま、新幹線での地方出張が多いビジネスマンの新たなターミナル(営業活動の拠点)として、うってつけのオフィスです。

利用方法としては、大きく分けて3種類。自由に席を選択できるフリーアドレスタイプと、1人~3人まで規模に合わせた個室タイプ。
そして、バーチャルオフィスとして、法人登記のみができるバーチャルプラン。

フリーアドレスは、外回りの営業活動がメイン、PC1台で身軽に飛び回るビジネスマンや、早朝や仕事帰りの自習室利用に向いています。こちらは利用時間によって、月額15,120円(税込)からご利用できます。

日本橋関谷ビル04

このように、予備校の自習室を連想させるブースタイプと大きなテーブルタイプの2種類のデスクをご用意しています。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

個室タイプは、オフィスとして腰を据えて働くビジネスマンや、荷物を置くスペースが必要な地方企業様など、スモールオフィスとして十分な機能を果たします。1名は約2.7㎡(1.7畳)で、高さ2mの仕切り部分が開放されていますが、施錠が出来るので、周囲を気にせず、仕事ができる専用ブースです。月額37,000円(税別)からご利用できます。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

2~3名用は、完全個室。開業にあたり、事務所の設え条件が厳しい業種でも対応可能です。不動産や建築などのスタートアップにも向いています。

このように、利用者の用途に合わせて、ひとつのオフィスを自由の使い分けられるのが、シェアオフィスの魅力。
フリーアドレスで起業準備をして、住所変更なくして、ブース・個室とステップアップを重ねることができます。

また、外部のお客様をお招きして、打ち合わせができる会議室も併設をしており、500円/30分で、ご利用できます。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

カフェなどでは、なかなか落ち着いてできない打ち合わせも、しっかりした会議室で、効率的に進めることができるはずです。
また、6名、8名席をご用意しているので、小規模なセミナースペースとしてご利用可能です。

シェアオフィスの多様性と、「日本橋」駅から徒歩1分、「東京」駅から徒歩5分の好立地。
新たな活動拠点に、「シェアル日本橋」はいかがでしょうか?

詳しくはこちらから → 専用個室プラン フリーアドレスプラン