BLOG

【終了】下北沢、デザイナーズ、築1年。事務所としても、住居としても、文句なしの憧れ条件。

2014.06.18 | マンション【シングル】

人気の【下北沢_築浅_デザイナーズ】。 このキーワード、なんだか鉄板のような気がします…。 昨年、ついに下北沢の開かずの踏切がなくなり、小田急線が地下化が完了し、戦後マーケットの風情溢れる駅前食品市場がなくなり… みるみる街が変化していく「下北沢」。 今まさに、古きよき下北沢の姿が、着々と近代化している真っ最中です。 スズナリや本多劇場などの演劇文化、シェルターや屋根裏などでの音楽文化、そして、それに伴う??古着ファッションやCAFE文化。 独自のサブカル文化を育む下北沢は、ここに住まうひと、ここに憧れてやってくるひと、ここで表現をするひとから、新たな「ナニカ」が生まれる創造の街です。 そして、また街が変化している…。その瞬間を、ここで見届け、共に創っていくというのが、今下北沢に住まう「楽しみ」と言えるのではないでしょうか? 「共に創っていく」という意味で、この街は「コミュニティ」が熱い!!! 演劇、音楽、食などの共通の仕事や趣味をもつもの同士が集まって、共に奏で、共に笑い、共に語り合う。 地方から上京して、街コミュニティーから友達が増え、ここで生活するのが楽しくて、たまらない。 そんな笑顔いっぱいの人たちが溢れる「下北沢」。 現在はワールドカップ観戦で、連日連夜盛り上がっているはずです。 さて、そんな素敵すぎる下北沢に、素敵すぎるデザイナーズマンション。 Exif_JPEG_PICTURE まずは、鉄板!王道!コンクリート打ちっぱなし。 ただ無機質なだけじゃなく、植栽や木材の格子など、自然のものと融合させているのでナチュラルな印象です。 Exif_JPEG_PICTURE 今回ご紹介をさせて頂くのは、広めのワンルーム。studioタイプのご紹介です。 202zumen 事務所としての利用や、SOHOで仕事場兼ご自宅でお探しの方におすすめ。 築1年なので、外観から内観までキレイです。 OLYMPUS DIGITAL CAMERA OLYMPUS DIGITAL CAMERA 18畳ほどある、リビング・ダイニングスペース。 天井には2本のカーテンレール、シェルフなども活用して、ご自身でお好きな間取りをカスタマイズできます。 内装カラーもコンクリートと、ライトな色合いの無垢材。 植栽のグリーンやインテリアのカラーリングなどで、十分に遊べるシンプルなデザインです。 ぜひ、クリエイターさんに住んでほしい、そして、どんな間取りになるのか取材をさせてほしい…そんなお部屋です。 さて、水周りは? OLYMPUS DIGITAL CAMERA Exif_JPEG_PICTURE 二口ガスコンロのシンプルなキッチン。リビング・ダイニング向きに設置されているので、人気のカウンター型キッチン系。 背部の収納スペースも有効にご利用ください。 OLYMPUS DIGITAL CAMERA キッチンの先には、バス・トイレ。 ホテルライクのデザインと、ガラス張りなので、圧迫感なく、癒しのバスタイムを過ごすことができます。 また、今なら自転車置場も空きスペースがあります。 渋谷・三軒茶屋・代々木・原宿など、都心のサイクリングもお楽しみください。 下北沢、SOHOクリエイター、昼はCAFEランチミーティング、夜は近所のバーで談笑。 たまに、シモキタ仲間の演劇やライブに行ったり…。 いいな、そんな生活。。。 詳しい募集条件については、こちらから。 → カーラ下北沢Ⅱ 202号室