若き神奈川の起業家が集まる「NAGAYA かわさき」、会員さま向けイベントが開催されました。 

かわさきの若き起業家を応援する、「NAGAYAかわさき」。
シェアオフィスとしてだけでなく、地域のコミュニティスペースとしてもご利用頂ける「多世代型のワークプレイス」として、昨年の9月にオープン致しました。

オフィスだけでなく、キッチンスタジオや靴を脱ぐ小上がりスペースを設けることにより、事務所としての用途だけでなく、お料理教室やマッサージ教室など、幅広くスペースをご利用して頂くことができます。

都心部には、かなり定着しているものの、まだまだ開拓の余地があるシェア・コミュニティスペース。
川崎エリアのシェアオフィスの先駆けとして、「NAGAYAかわさき」も着々と会員さまが増えております。

そこで、AOYAMAでもお馴染みの会員さま同士の繋がりを中心とした交流会「NAGAYACAFE」が
ついに、“かわさき”デビューをすることとなりました。

DSC_0520

まずは、我らNAGAYAの父、株式会社ゲートウェイの広瀬さんのご挨拶です。
NAGAYA AOYAMAをオープンして、1年半、かわさきがオープンして、半年。
広瀬さんのシェアオフィス事業の根幹となる「コミュニティ」は、確実に広がっています。

かわさきの事業立ち上げメンバーとして、都心とは異なる郊外でのビジネスモデルを構築するために、
「川崎に求められるシェアオフィスのニーズ」について、幾度もMTGを重ねてきたスタッフとしては
広瀬さんの「コミュニティ」に対する熱い想いに、とても感慨深いものを感じました。

DSC_0522

今回は、1st-meetingということなので、NAGAYAの会員さまをはじめ、わたしたちのように運営に関わるヒトも
自己紹介をしました。AOYAMAでは、既存会員さまを定着してきているので、自己紹介は新規会員さまのみ。
全員が自己紹介できることで、みんな同一のフィールドからスタートできるので、すごく良かったです。

いつもスタッフとしての要素が強いのですが、正々堂々と、「会」に参加できるかんじ。

DSC_0525

会員さまは、グラフィックデザイナー、ITシステム構築、コンテンツ提供、料理教室講師、リフレクソロジー、
セミナー講師など、フリーランスでご活躍されている方から、これから独立をお考えの方まで、とても幅が広いです。もちろん、会員さま以外のご参加もウェルカムなので、会員をご検討中のお客様もご参加して頂きました。

DSC_0526

 

さまざまな職種のヒトが交流を深めることで、お仕事の幅も、知識をグッと広がります。
しかも、ただの異業種交流会ではなく、同じオフィスで働く仲間なので、より信頼関係が生まれるのが
シェアオフィスならではの交流会です。

わたしが感じた「かわさき」の一番の印象は、みんな若い!!!
きちんと年齢を確認をさせて頂いたわけではありませんが、20~30代が中心といった印象です。

そして、「かわさき愛」が強い!!!
郊外という土地柄でしょうか、会員さまは「近所にお住まいの方」が多く、自転車通勤されている方が多いとのこと。
皆さん、「川崎を盛り上げていきたい!!!」という熱いお話で盛り上がっていました。

さらに、この交流会ならではの、最大の催し。
キッチンスタジオが併設されているからこその、大大大サービス!!!

DSC_0528

DSC_0527

広瀬さんが長年お付き合いのある北海道の農家の方から頂いたという、じゃがいもとたこ。(実はホタテも…)

この豪華食材を使って、”広瀬さん”ご自身が厨房で、お料理を振舞ってくれました。
以前、イタリアンの厨房で腕を奮っていたとのことで、ものすごーーく美味しい。
デザートのように甘いじゃがいもがチーズと合って、塩気と甘みが絶妙です。

こんなことが出来るのも、NAGAYAかわさきならでは。

「食が、職を繋げる」NAGAYAスピリットが掲げる、大きなコンセプトのひとつですが、まさにここ「かわさき」でも実現されました。

DSC_0524

「NAGAYAかわさき」では、随時会員さまを募集致しております。
月額のオフィスメンバーから、スポット利用まで、ご利用されるお客様のニーズに合わせたさまざまなプランをご用意しています。

世代や職種を超えた様々な想いをもった人達が集まり、ひとつ屋根の下ならぬひとつ同じフロアの中で、それぞれのスキルや人脈を出し合って、「こんなこと出来たらいいなぁ」の実現にお互いが自発的に協力をする、そんな場所です。

フロアに一歩足を踏み入れると、キッチンスタジオには、お料理教室を開催中の「お母さん」がいる。オープンスペースには、資格試験の勉強に励む「お兄さん」がいる。ミーティングルームには、地域の活動に取り組む「お父さん」がいて、多目的ルームでは、着付けを教える「お姉さん」がいる。家族ではないのだけれど、大家族のようなつながりと信頼感のもと、お互いの能力と可能性を持ち寄り、「こんなこと出来たらいいなぁ」の種を育てあう場、それが「NAGAYA かわさき」です。

ぜひ、NAGAYAかわさきの詳しい情報につきましては、下記ホームページをご覧ください。

→ NAGAYAかわさきホームページ